2018年10月11日

或る有名治療院に通院されていた新たな不幸な患者様の 続編 「医は、算術ですか」?

つい2日前に、息子さんの紹介で東洋整骨院に来院されたY・Kさんから、例の、有名カイロの先生が、一切、見てくれず、弟子ばかりに施術をさして、治療期間を長~く引っ張り、正当とは「金儲け主義?」、思えない「愛」の無いカイロ店に2018年2月から5月まで週2回通院を否応無しに指示され、お弟子さんばかりに施術を受けるも、ぜんぜん良くならず「弟子は技術が無いから当然です」たまらず、先生本人に、診てほしいと必死に懇願して、5月頃にようやく、渋々ながら、診て貰ったそうですが、多少、良いかなと云うくらいで、結局、施術に・・・「愛」・・・の無い、カイロ店に行くのを、中止したそうです、最近その方の、息子さんが数多くの治療院に行き、良くならなかったのがネット検索で東洋整骨院を見つけ、諦め半分の気持ちで、来院され、3回位の施術で8割以上良くなり、父親であるY・Kさんに、お父さんが行っていた所とは、ぜんぜんやり方が違う、先生本人が診て呉れるから、一緒に行こうと、9月14日に来院された、お話です、その時は、首に手術の傷が少し残り、それが、治癒したら、来院されるとの事でした、余談には、なりますが、「愛」の無い某有名カイロ店は、予約が、いつも、一杯で盛況だと、Y・Kさんが、わざわざ教えてくれました、それは、そうでしょう、施術に「愛」の無い有名カイロ店は、経営に関しては「異常な程」施術よりも、熱心で、しかも情報発信力も有り、初回半額サービスも有り、次の来院を促すメールや、電話攻勢で来院の催促などそれは、もの凄い努力です、カイロの先生は、ほぼ、施術はしないから、患者さんは、いつまで経っても、その時、弟子に適当な施術を受けて、気持ちが良いだけで、本質的には、一番治して欲しい所は治らない、そんな事ばかり、やってれば、繁盛しますよね・・・・・・東洋整骨院のポリシーとは、間逆ですね「時々言われます、先生は治しすぎ貧乏ねと・・・・苦笑」・・・・いままで、こういった様な治療院で治らなかった「治療院難民」の最後の「受け皿」として後始末ばかり、しています、おかげで、かなり、状態の悪い人ばかりで、困ります・・・・・「うれしい悲鳴「・・・・あまり簡単に治るのも良いが、悪い状態の人を健康にするのが、施術家の最大の使命だと「心」から思います、それが仕事の葉の励みです   スーパー整体師骨盤マスター 愛媛県松山市道後 東洋整骨院 3代目院長
ホームページ  https://www.touyou-seikotu.com/
口コミサイト  https://www.ekiten.jp/shop_3066247/

  

Posted by 東洋整骨院 スーパー整体師 骨盤マスター at 11:40Comments(0)本物の整体師は「絶滅恐竜だ」