2018年08月06日

座骨神経痛について

座骨神経痛になる人は、多くは、最初、軽い腰痛を繰り返す、人が多いです、何回も繰り返す内に、腰痛が酷くなり様子を見ていると、たまに治まったり、して、それを、何ヶ月も繰り返します、そうしているうちに、腰痛が収まり、治ったかなと思う内に、今度がお尻のあたりが、痛くなります、その時に、鍼灸院で針やお灸をすると、暫らくは、良くなったようになりますが、それを続けるうちに、股関節から、太もも辺りに、鈍痛が出ます、その時に、東洋整骨院で根本的に、腰椎4番5番のヘルニアを元の、椎間板の位置に戻せば、2月位で良くなります、最終足の痛みが、足の指先まで来ると5ヶ月は掛かりますよ、座骨神経痛は、飛び出たヘルニアが座骨神経を圧迫して、神経障害を起こした、状態ですから、そこを治さないと、座骨神経痛は、完治しません、それが、出来るのは、松山市で東洋整骨院の院長位でしょう  by 骨盤マスター 東洋整骨院 院長 
http://www.touyou-seikotu.com/



Posted by 東洋整骨院 骨盤マスター at 11:27│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
東洋整骨院 骨盤マスター
東洋整骨院 骨盤マスター
整体院が70年以上続く。整体の一筋の家系に生まれる。愛媛で、たぶん一番古く続いている整体院でしょう。現在息子の4代目が、修行中です、趣味は特に無いが、しいて上げれば、長年培った、凄腕の、整体の技術で、他の、治療法で、改善しなかった、人を、東洋整骨院の院長である、私が、治すのが、密かな、楽しみといえば、楽しみかな、散々、好きな事をしてきたので、今は、整体ですが、[昔は指圧でした]・・初代の祖父の、言葉で、この仕事をやる上で、大切な事は、「人助け」だぞ、言われて来ました・・・・・若い頃は、その、言葉をあまり、守って来なかった様な気がしますが、現在は、原点に返り、困った人を、整体の技術で、少しでも、助けになればと、心より、思います・・・