2011年09月15日

9月は神経痛に要注意「東洋整骨院」

みなさん、こんにちは、明るく面白い仕事にもまじめな東洋整骨院の院長です今回は季節の変わり目で朝晩の気温の変化の差の季節になってきました、最近気になるのが、神経痛、特に坐骨神経痛の方が、多くなってきました、毎年の事なのですが,梅雨の季節や秋の初めごろ多くこの季節は、神経痛が発生しやすい季節なのです、少しおかしいと思ったり、また神経痛が出そうな、気がしてきたら、早めに骨盤や腰痛の検査やゆがみチェックの必要があります、早期の治療であれば、2〜3回の施術で良くなりますが、足のしびれが、膝まで来るとこれは、3カ月以上東洋整骨院でもかかります、ましてや、他の療法では治癒は到底難しく、いつ良くなるのさえ、測りかねます。少しでも、おかしいと感じたら、一度東洋整骨院でゆがみのチェックをしてみてください四国トップクラスの技術で多くの方の、坐骨神経痛や、難しい腰痛を治してきた、東洋整骨院が、責任を持って、対応します松山市岩崎町2-2-24電話089-934−1040ホームページhttp://home.e-catv.ne.jp/touyouseitai/index.html



Posted by 東洋整骨院 スーパー整体師 腰痛専門院 at 11:12│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。